未分類 0 Comments

多くのゲレンデがたくさんの人にスキーを楽しみに来て欲しいと願って、多種多様なプランを準備してくれていますから、ゲレンデ選びのヒントにプラン別に探してみるというのも、オススメです。

スキー仲間スキーツアーに参加するのに鉄道・バス・航空いずれでも快適でお得なプランが用意されていますから、内容がニーズにあっているかどうかをまず確認してみてください。大半は往復チップとリフト券は標準的についてきますが、初心者はさらにプラスαでスキースクールの利用もプランに組み込むことで、より楽しくて安心なツアーになります。個性的でユニークな指導方法で話題になったスクールもあり、単に技術を教えてもらうだけではないメリットもあります。宿泊料金や板レンタル料すべて一括でプランに含まれているツアーもありますが、それぞれで特徴あるプランやコースもあり細かくみていくと、ツアーの楽しみは1つだけではない事がわかります。

また、スキーツアー情報サイト「オリオンツアー」に掲載されているプランには、経験者も初心者も一緒にツアーを組めるようになっているものがあります。友人同士、レベルの違いもあれば道具を持っている持ってないなど様々なはずです。それでも皆で一緒に行きたいという人達のために嬉しいプランです。グループ内でそれぞれのレベルに合わせたプランを組めるようになっているので大変便利です。ぜひ資料を集めるなりネット検索してみるなりして、探してみてください。

スキーの楽しみの1つは目で楽しめる壮大で美しい景観です。さらに雪質も滑りやすさに影響してきますから、初心者はパウダースノーをまず体験してみてください。他スキー場によって多種多様なイベントを公開してくれています。

未分類 0 Comments

今回のお話は“初心者でもスキーが楽しくできるスキーツアー”についてです。馴れている経験者さんなら、よほどあぶない事をしない限りゲレンデを選ぶのに、困る事はなく快適に冬を楽しめるはずですから問題はないのですが、初心者となると話しが違ってきます。

楽しい今年の冬は家族であるいは友達どうしでスキーを楽しもうという計画があるなら、考えておかなければいけないのは、参加メンバーの中に初心者がいた場合です。道具がなくスキーもまったく初めてというなら、板選びから考えなければなりませんが、ご周知の通りけして安いものではありませんし、レベルが上がってくればそれなりに板もレベルアップしたくなるのが自然です。

あわてて購入するよりも馴れるまでは現地でレンタルする方が賢明です。大半ゲレンデもしくは宿泊施設毎にレンタルできますから、初心者である事を伝えれば担当者が手頃な板を選んでくれる事も多いです。いざゲレンデデビューとなったら、どこを滑るかを考えなければなりません。通常は初心者向けの低くなだらかな丘陵もありますから、初日はまず足慣らしでそこから滑る方が良いのですが、経験者はそれでは満足できません。

自分だけ他の仲間と別コースで時間を過ごすなんて事になれば、ちっとも楽しめないどころかスキーそのものが嫌いになってしまうかもしれません。準備段階で初心者プランと経験者プランとの最低2つを計画してみる事をオススメします。不器用で自信がない方であっても、1日スキースクールで基本を学べば充分です。